NikomiFile02都内全域「晩杯屋(ばんぱいや)」-スタンダードの極みと言える煮込みは安過ぎて心配になるレベル-

NikomiFile

いろいろと心配になる立ち飲み屋こと、「晩杯屋」

都内全域に、絶妙な場所にあります。

「激安立ち飲みチェーン」の代名詞的な存在と言えるでしょう。

とにかく、安い。

1人前を、最安で提供している、まさに立ち飲み屋のお手本のような場所。

よくよく思い出してみれば、初めて行った時はけっこう衝撃的だったなと。

あれは、確か「大井町店」でしたね。

すごいお店を発見しちゃったなと。

興奮しました。

まさか、チェーンだったとは・・・

まあ、別に悪いことではありませんね。

それ以後、なんだかんだとお世話になってきました。

「立って呑む」という行為をする際、非常にコスパがいいお店の1つです。

そんな晩杯屋が提供する煮込みは、なんと「130円」。

おそらく、店内で仕込んでいる煮込みの最安値かと思われます。

今回はマカロニサラダとホッピーで彩ってみました。

65点。

ただ、これは”基準値”とも言える数字でもあります。

晩杯屋の煮込みは、煮込みの指標となる煮込みです。

  • もつ
  • 豆腐
  • こんにゃく
  • 大根

鉄板の4種類を、普通に、ちゃんと、煮込んだ味。

まさに、”スタンダードの極み”なのです。

「深みはないけどおいしい煮込み」です。

それでいい。

けど、賞賛すべき程ではない。

値段を考えれば、コスパはかなり高い。

ずっと、そこにいて欲しい。

ありがとう。

そんな感じ。

存在していることに、意味があるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました